EFTとどぶろく

Posted by michikosayura on   0 comments

きのうは土砂降りの中、秋津仮設で「和みのおひさまカフェ」を開催。
二人のミキさんが新メンバーに加わってくださった。
美希さんは理学療法士の資格を、美紀さんはリフレクソロジーの資格を持っている。
またまたボディケアのメニューが増えた。
雨にも関わらず、集会所には活動を待ってくださっていた方が数名。
それからも続々と住民の方が集まって来てくださった。
啓子さんがパステル和みアートのミニワークショップも開催して、住民の女性がはじめて触れるパステルアートを夢中で楽しんんでおられた。






きのう、今日とEFTの練習セッションを受けに、3人の方がさゆらを訪れてくださった。
みんな優しいから「よかったよ」と言ってくださっただけかもしれないけど、3人それぞれに涙を流して、なぜか一様に「まさかこんな感情が出てくるなんて」と言われていた。
どの方も1時間では足りない感じだった。
EFTってはじめは予想だにしない着地点に行きつくことがよくある。
やっぱりわたしはどうしても最後にストロークを入れたくなる。
よくがんばったね。もう十分だよ。そんな言葉をかけたくなる。
その時には鎖骨の下のポイントをタッピングではなくて、ブレンダさんのやり方のやさしくクルクルとなでた方がよいような気がして、そうしてみた。
きのう受けに来てくれたさかもっちゃんから、自家醸造のどぶろくをもらったら、これがもー!最高においしいー!
マッコリをすっきり爽やかにしたような味。しかもすんごく身体に良さそう。










スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する